BLOG

BLOGカテゴリー: 設計解説

大きなワンルーム、犬のためのシンプルな家「佐助の家」

佐助の家 設計解説 2017/11/22

2010年完成の『佐助の家』は鎌倉の観光名所近くの奥まった場所にあります。   敷地は分譲地の突き当りにあってかなり変形した敷地ですが敷地面積自体はた…

茶室と茶庭のあるバリアフリーな住まい「府中の家」

府中の家 設計解説 2017/11/22

2016年完成の『府中の家』は奥様の御実家を建て替えて高齢のお母様との同居するための家として計画されました。 既存の家は敷地も十分広く南側に大きな茶庭もあって日…

スキップフロアとロフトのある家「逗子の家」

設計解説 逗子の家 2017/09/13

2014年に完成した「逗子の家」は逗子海岸に近い閑静な住宅街の一角にあり、北側に面する道路への間口が少し狭く南北に細長い敷地。この家は家全体をスキップフロアの構…

バリアフリーと展望室「小田原の家」

小田原の家 設計解説 2017/09/07

2014年に完成した「小田原の家」は住宅プロデュース会社OZONEの3者コンペにて選ばれた案ほぼそのまま完成しました。敷地は小田原市の海側ですが行き止まり道路の…

南北に長い箱型の家「辻堂の家」

設計解説 辻堂の家 2017/09/04

2015年に完成した「辻堂の家」は近年商業施設などの発展が目覚ましく人気のエリア辻堂駅北口の住宅街にあります。土地は南西の角地、もとはほぼ正方形の敷地だったもの…

外国人向け賃貸戸建「谷戸坂の家」

設計解説 谷戸坂の家 2017/09/01

2017年の初めに完成した『谷戸坂の家』の設計について解説してみたいと思います。 場所は横浜の元町中華街駅の近く、港が見える丘公園に向かう坂道の途中で当事務所が…

多摩川沿いのアトリエ「羽村のアトリエ」

羽村のアトリエ 設計解説 2017/08/31

2016年に完成した『羽村のアトリエ』はOZONEという住宅プロデュース会社による3者コンペにて選ばれた計画です。敷地は羽村市の多摩川の土手に面していて土手の向…

葉山のアトリエ解説(7)~アトリエ

葉山のアトリエ 設計解説 2017/08/25

葉山のアトリエの1階は全面が土足使用の土間。道路側及び反対側の川側の開口部ともに引き込み可能な掃き出し窓としていて道路に対して極めてオープンなつくりとなっていま…

葉山のアトリエ解説(6)~内部仕上

葉山のアトリエ 設計解説 2017/08/25

葉山のアトリエは小さい家ですが試験的に内部仕上は各階ごとに少しづつ変えています。1階の内壁はギャラリーとしての利用を想定しているので釘跡などの補修のしやすいクロ…

葉山のアトリエ解説(5)~外部仕上

葉山のアトリエ 設計解説 2017/08/25

葉山のアトリエでは狭い敷地を目一杯活用するという必要条件に迫られる他にやりたかったことがあります。かなり目立つ立地でもあるので建物の佇まいをどうすべきかというこ…

葉山のアトリエ解説(4)~キッチンについて

葉山のアトリエ 設計解説 2017/08/25

葉山のアトリエは2階がLDK。コンパクトなワンルーム空間に無駄なく必要な家具のスペースと作業空間、収納を詰め込んでいます。キッチンはシステムキッチンではなく造作…

葉山のアトリエ解説(3)~各階テラス

葉山のアトリエ 設計解説 2017/08/24

葉山のアトリエの敷地は78m2しかありません。土地を購入した際には敷地面積約70m2(要確定測量)ということで確定測量したところ実は66m2しかありませんでした…