電気が付いた

葉山のアトリエ 2017/04/24

『葉山の新アトリエ』。週末は必ず現場によって誰もいない家の中で作業したり、あちこちをうろうろしたりしているのですが照明器具も付いたので昼の打ち合わせの後に夜にまた訪れて夜の雰囲気を確かめてきました。

ダイニングテーブルはナラの節が多いワイルドな無垢材を探してもらって長さ2.2mで作ってもらいましたが、既製品ではなかなか出せない迫力があって素晴らしいです。

夜のテラスも良くて、この日は雲が多くてだめでしたが山に囲まれている地形で街の明かりが届きにくく、夜の星がくっきり見えるはず。