葉山芸術祭が終わりました。

ART葉山のアトリエ 2017/05/15

完成したばかりの自邸兼アトリエの『葉山のアトリエ』。葉山で毎年開催されている葉山芸術祭の開催期間に、完成時期がぎりぎり間に合いそうだとわかって今年は初参加してみました。


以前よりお付き合いのある作家さんの大森牧子さん、池谷剛一さん、Zaaka Vincentの御三名には遠いところをはるばるお越し頂いて在廊までして頂き誠にありがとうございました。



1階の土間と3階のベッドルームに作品を展示して頂いたのですが、その他に個人的にコレクションしている逗子の照明作家の鳴海輝男さんの照明や、この新しい家の完成までの工事風景や使用している素材のサンプルなども実物の家と一緒に見て頂けるような展示をしてみました。




我々や作家さんの友人やご近所の方中心の来場だったのですが、照明作家の鳴海さんにも来て頂いたり、他の会場で展示している作家さんや、地域でのワークショップを検討している方などいろんな方とお知り合いになれたり、興味深い話を聞けたことはとても貴重な経験だったと思います。お越し頂いた皆さんにもこの家や、取り巻く環境について大変お褒め頂いたりしてとてもうれしい3日間でした。今後もこの葉山芸術祭の他にも定期的にこのアトリエを使っていろんなことをやっていきたいと思います。