準耐火建築に木を見せる

moka 2013/10/08

「moka」の現場。
石膏ボードが張られて空間っぽく見えてきました。
仕上げはまだ先ですが、この家は防火地域の木造のため、階数は2階以下、延べ面積は
100平米以内の準耐火建築物としなくてはなりません。
そうすると木造なのに、柱や梁など木の部分は全て石膏ボードで覆う必要がありますが、
化粧柱や建具枠、格子や手すりなど防火上の制限の無い部分でなるべく木を多く見せる
ことで木造らしさを出そうとしています。

14734.jpg
完成予定は11月後半の予定。できればお披露目したいところです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す