足場がとれました。

RSP-鶴 2015/04/15

『RSP-鶴』の現場。
外部の足場がとれました。今日は久しぶりに晴れたので外壁の色の
具合もよくわかります。

25674.jpg
この計画では大きな平行四辺形の敷地を3つに区画して2つの家を
建てるということで、その区画割から考えさせて頂きました。その結果と
して敷地を台形の敷地に3分して、「RSP-亀」は南面間口が広い平屋の家、
今回の「RSP-鶴」は川に面する眺望がよい3階建てへと割りふっています。
残りの北側の敷地は当面空き地のままの予定ですが、平屋の亀-棟の
背後なのでそれなりに日照が確保されています。
この鶴-棟は敷地面積を目一杯使った3階建てなので台形の敷地境界線の
形状をそのまま活かして、建物本体の構造と軸線がずれたバルコニー部分が
組み合わさった構造がこの建物の特徴となっています。
25678.jpg
内部は電気工事も終わり照明も確認できました。
25680.jpg
来週には完了検査となります。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す