久々の現場

小町の家 2016/01/22

『小町の家』の現場は久々。
担当の大工さんが同じ建て主さんの別の現場に忙しくて、しばらく進んで
いなかったのですが久方に訪れてみるとかなり進んでます。

外壁はモルタル下地にジョリパット塗がもう終わりかけています。
今回は骨材入りのジョリパット左官仕上に化粧目地入れという初めての試みを
してみました。
0435.jpg
木工事の方もかなり進んでいて、1階のボード張などを少し残すのみです。
0462.jpg
2階のLDKはこの床下地の上に電気式の床暖房を敷いてタイル張で仕上げる予定と
なっています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す